永久脱毛は痛いの?

永久脱毛の痛みは部位によって異なる

永久脱毛の痛みというのは部位によっても異なるものであり、また個人差の大きなものでもあります。
痛みが強いと口コミで多い部位としてはVIOゾーンなどがあり、このような場所を永久脱毛することを考えている場合には麻酔を施してくれる脱毛クリニックなどを選んでみると安心して脱毛を受けることができます。
永久脱毛の痛みというのは最初の方は強いものの、回数を重ねていくと和らいでいくという性質があるので最初を耐えきることができればその後苦労するということがないことを覚えておくのも良いでしょう。

永久脱毛で痛みを感じやすい部位

永久脱毛では、皮膚と骨が近いところや、皮膚が薄いところ、毛が濃いところが、特に痛みを感じる人が多い部位になります。具体的な部位としては、骨に近い肘や膝下、皮膚が薄いVラインやIラインといったデリケートゾーン、毛が濃くて太いワキなどです。
感じ方は人によって異なりますが、一般的にゴムで弾いたような、骨に響くような感じだといわれています。
毛の量が多いほど、痛みを強く感じることが多いため、デリケートゾーンに一番痛みを感じるという方が多いです。

永久脱毛で痛みを感じにくい部位

永久脱毛をする時に痛みを感じにくい部位は、個人差があるもののしっかりした毛が生えている場所です。
柔らかい場所や毛の質が薄い場所ほど痛みを感じやすくなるため、お腹やお尻などは痛さを感じることも多少はあるでしょう。背中を施術で永久脱毛したい人もいますが、比較的痛さを感じにくいので脱毛をしやすくなっています?もちろん敏感肌の方などは部位にこだわらず、できるだけ痛みを感じにくくする対処をしてもらいましょう。

永久脱毛で痛みが大きい部位

永久脱毛が可能なのは医療機関です。医療脱毛で効果が高い分、痛みを感じやすいのですが、毛量が多い部分である、VIOというデリケートゾーンがその最たるものです。Vラインは皮膚が薄い部分で痛みを感じやすく、Iラインは粘膜が近いため、こちらも痛みを感じやすい部位です。ただ、医療機関ですので、簡易麻酔が使用できますので安心です。赤みが出た場合も、薬を処方してもらうことができますので、我慢せずに申し出て適切な処置をしてもらうほうがよいでしょう。

永久脱毛で痛みを和らげるための対処法

永久脱毛はレーザーの出力度合いが強いため、痛みを感じることもあります。
痛みに弱い人であれば麻酔を使うこともできますので、クリニックで相談してみましょう。
またレーザー照射後に保湿を心がけることや、生理前や日焼け時を避けることでも痛みを和らげることができます。
不安がある場合にはカウンセリングの際に申し出ておけば、クリニックでも麻酔をするなどして対応してくれますので安心して医療レーザー脱毛を受けることができます。

永久脱毛 松山 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です